トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

三橋貴明のビフォーアフター

( ˘⊖˘) 。o( 元々はこうだった。。。)



平成18年9月26日
安倍晋三「まず初めに、はっきりと申し上げておきたいことは、5年間小泉総理が進めてまいりました構造改革を私もしっかりと引き継ぎ、この構造改革を行ってまいります。構造改革はしばらく休んだ方がいい、あるいは大きく修正をした方がいいという声もあります。私は、この構造改革をむしろ加速させ、そして補強していきたいと考えております。」
http://www.kantei.go.jp/jp/abespeech/2006/09/26press.html


2012年2月25日放送『ウェークアップ』
TPP交渉参加に賛成する安倍晋三
http://www.dailymotion.com/video/xy0rw7_tppyyyyyyyyyyyyy_news


「TPPへのアプローチを始めたのは日本政府、米国政府から持ちかけられたわけではない。当時は自民党政権。」麻生内閣時。
http://sun.ap.teacup.com/souun/10201.html

外務省 APECリマ閣僚会議(概要と評価)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/apec/2008/kaku_gh.html
「二階大臣より、現下の金融危機における地域経済統合の取組の確実な前進のため、CEPEA(東アジア包括的経済連携)、ASEAN+3、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)などの取組を同時並行で進めるべきことを主張したほか、知的財産権や基準認証等の貿易・投資の自由化以外の幅広い分野でも経済統合の推進に向けて知恵を出し合いたい旨発言した。」





( ˘⊖˘) 。o(どうしてこの政治家たちがTPP反対とか消費税増税反対のように言われたのだろうか。。。 )






【before】
こんな嬉しいことはありません 2012-09-21
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11360199462.html

魚拓
http://megalodon.jp/2014-0902-1337-14/ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11360199462.html

「上の写真、安倍晋三元総理の「右側」で、「誰か」が総理の「左手」をしっかりと握りしめ、高々と掲げているように見えたのは、きっとわたくしの目から汗が零れ落ちているためでしょう。」



( ˘⊖˘) 。o(麻生と安倍で涙を流すとは)




正しいことを繰り返し語ろう 2012-10-25
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11388121082.html

魚拓
http://megalodon.jp/2014-0902-0856-28/ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11388121082.html

『地方講演と言えば、地方を回ると自民党や安倍総裁について、今でも「構造改革主義者」「増税主義者」と誤解されている方が意外に多いことに気が付きます(特に、自民党員)。』




( ˘⊖˘) 。o(誤解じゃなかったのに。。。)




『ネットなどでは安倍総裁や自民党が「増税」「TPP推進」と決めつけた書き込みをする人が後を絶ちません。ここまでしつこいと、一部の大手メディア同様に「自民党はTPPと増税推進だ」という既成事実化を図っているか、もしくは自民党の支持率を押し下げるためにやっているとしか思えないわけです。(あるいは双方かも知れませんが)

 特に、メディアが上記二つの「反対」を率先して報道しようとはしませんので(渋々、という感じで報じます)、地方の方々の誤解が解けないのも無理もない話です。

 この種の情報操作に対抗するには、こちらも「正しいこと」を繰り返し、繰り返し、語っていく必要があります。田母神さんが左翼の方々について仰っていらっしゃいましたが、
「彼らの思想信条には全く賛成できない。しかし、彼らのあのしつこさ、粘り強さは尊敬に値する」
 という話でございます。実際、左翼というか「反日」な人たちの粘り強さは、まさに驚異的です。そういう意味で、ネットで繰り返し「自民党は増税推進」「自民党はTPP推進」というデマゴーグが語られるのも、当然なのかも知れません。やっているのが「彼ら」ならば。

 というわけで、こちらはデマではなく「正しいこと」をしつこく、繰り返し語っていく必要があるわけです。自慢ですが、わたくしはこの種の「繰り返し、しつこく正しいことを語る」を得意にしておりまして、しかも毎回エッセンスや切り口を変えることで、情報の受け手を飽きさせない工夫を凝らすように心掛けております(一応、これでも頑張っております)。』





( ˘⊖˘) 。o(自民党への増税・TPP批判は左翼・反日認定。。。)





2012 衆院選

安倍晋三 TPP推進 消費税増税推進
http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_meikan.html?mid=A35004001001

問4:(消費税)社会保障財源にあてるため、消費税を2014年4月に8%、2015年10月に10%まで引き上げる法律が成立しました。この法律への考え方で近いものを一つ選んで下さい。
回答:1. 法律通りに引き上げるべきだ

麻生太郎 TPP推進 消費税増税推進
http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_meikan.html?mid=A40008001001

問4:(消費税)社会保障財源にあてるため、消費税を2014年4月に8%、2015年10月に10%まで引き上げる法律が成立しました。この法律への考え方で近いものを一つ選んで下さい。
回答:1. 法律通りに引き上げるべきだ





( ˘⊖˘) 。o(誰がどうみても消費税増税賛成・TPP賛成だが。。。)







乱舞する日の丸のもとで
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11428064712.html

『特に、麻生元総理、安倍総理が強調されている「経済政策」についてご注目下さい。結局、まともな経済政策を主張し続けたのは、自由民主党だけでした。

 本日、日本、そして世界の運命が決まります。
 さあ、選挙に行こう!』


衆院選勝利

2012年(平成24年)12月26日 第二次安倍内閣成立






【after】

人為的に引き起こされた不況 2014-09-01
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11918259698.html

魚拓
http://megalodon.jp/2014-0902-0857-31/ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11918259698.html

『まさしく、現在の日本の状況は「人為的に引き起こされた不況」としか表現のしようがありません。そして、この「人為的な不況」を引き起こしたのは、まぎれもなく「安倍晋三内閣」なのです。
 安倍総理は、野党時代に民主党の外務大臣に、
「政治は結果責任なんです」
 と、見事なタンカを切っていらっしゃいました。人為的に不況を引き起こし、いかなる結果責任をとられるのか、注目させて頂きます。』





百万年遅え ( ゚д゚)、ペッ



誰がこれを言ってたんだよ。。。
↓↓↓↓↓

『ネットなどでは安倍総裁や自民党が「増税」「TPP推進」と決めつけた書き込みをする人が後を絶ちません。ここまでしつこいと、一部の大手メディア同様に「自民党はTPPと増税推進だ」という既成事実化を図っているか、もしくは自民党の支持率を押し下げるためにやっているとしか思えないわけです。(あるいは双方かも知れませんが)

 特に、メディアが上記二つの「反対」を率先して報道しようとはしませんので(渋々、という感じで報じます)、地方の方々の誤解が解けないのも無理もない話です。

 この種の情報操作に対抗するには、こちらも「正しいこと」を繰り返し、繰り返し、語っていく必要があります。田母神さんが左翼の方々について仰っていらっしゃいましたが、
「彼らの思想信条には全く賛成できない。しかし、彼らのあのしつこさ、粘り強さは尊敬に値する」
 という話でございます。実際、左翼というか「反日」な人たちの粘り強さは、まさに驚異的です。そういう意味で、ネットで繰り返し「自民党は増税推進」「自民党はTPP推進」というデマゴーグが語られるのも、当然なのかも知れません。やっているのが「彼ら」ならば。』

正しいことを繰り返し語ろう 2012-10-25
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11388121082.html

魚拓
http://megalodon.jp/2014-0902-0856-28/ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11388121082.html






売国奴に告ぐ!
http://www.amazon.co.jp/dp/4198633592/
「TPP、増税、規制緩和…『改革』で日本を滅ぼす者たちの正体を暴く!」

上の帯。「元々全部入り」の奴を涙を流して推してたのは誰だよ。

なんで三橋のその部分を批判すると、猛烈にかばう奴が出てくるんだよ。



( ゚д゚)、ペッ お前らが売国奴そのものだろうが。







「当人のブログ『新世紀のビッグブラザーへ』の一日のアクセスユーザー数は12万人を超え、
推定ユーザー数は36万人に達している。
2014年5月現在、人気ブログランキングの「政治部門」1位、
総合ランキング1位(参加ブログ総数は約100万件)である。

単行本執筆と同時に、雑誌への連載・寄稿、各種メディアへの出演、全国各地での講演などに活躍している。」
http://keiseiron-kenkyujo.jp/profile/





おまけ



"彼ら"は全部、知っていた!?
http://ameblo.jp/ponkiti-2013/entry-11893857704.html#cbox


WJF氏が嘘をまとめてくださってますね。
三橋貴明による嘘のカタログ
http://wondrousjapanforever.blog.fc2.com/blog-entry-458.html



誤誘導の件、色々三橋信者に問うたけど。
だ~れもまともに反論できないでやんの。

あいつらサクラなんじゃねえの(笑)
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。